閉じる

イスズ マリンエンジン UM4BD1TC3

エンジン・発電機四国

管理番号: 四国-006974 販売価格: 75 万円

オーバーホール後の使用時間が約10時間のワンオーナーエンジンです。

更新 値下

  • 載せ替え用の中古エンジンを探している。
  • いすゞがいい!
  • できるだけ手間のかからないエンジンがいい!

基本情報

年式 2003年
形状 エンジン・発電機

エンジン情報

メーカー名 イスズ
検査手帳馬力 130馬力
最大馬力 155馬力
掲載時の使用時間 約4010時間

※本艇の実使用時間や実エンジン使用時間を保証するものでは御座いません。

広告


◆このエンジンはオーナー様がかつて新品購入され、自船(漁船)で使われており、平成26年9月にオーバーホールされて再積載されたそうですが、その後、お身体を悪くされて漁業を廃業される事になった為、船体から降ろされて売却される事になりました。

 

◆いすゞ製4気筒インタークーラー付きディーゼルターボエンジン「UM4BD1TC3」です。スペックは連続定格出力が130馬力で、最大出力が155PS、漁船法45馬力で、排気量は3,856cc(ボア102mm×ストローク118mm)で乾燥重量は565kgです。また、マリンギアは微速装置付きで型式「MR306C」で減速比は2.46です。

※上記はカタログスペックです。多少異なる数値がある可能性もありますので、参考値としてお考え下さい。

 

◆ジェネレーターは24Vです。

 

◆平成26年9月にエンジンランタイム約3,999時間でオーバーホールしてから令和1年8月にエンジンを降ろした時の現在のランタイムは約4,011時間となっています。この間、約5年間は時々エンジンをかけていただけという状態だったそうです。

 

◆エンジンの詳細、オーバーホールの履歴などは次項でご確認下さい。

本体各部詳細

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

◆エンジンをあらゆる角度から撮影しましたので、コンディションをご確認下さい。

オーバーホール時の分解写真・費用の請求書

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

    エンジン銘板

  • No.2

    エンジン銘板

  • No.3

    マリンギア銘板

  • No.4

    分解時の写真(オーナー様ご提供)

  • No.5

    分解時の写真(オーナー様ご提供)

  • No.6

    分解時の写真(オーナー様ご提供)

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

◆写真No,4~6はオーバーホール時の写真です。(オーナー様ご提供)

 

◆写真No,7~14はオーバーホール時の請求書です。施工業者さんからのお申し出で、価格につきましては伏せさせていただいておりますが、総額は100万円以上かかっています。なお、エンジン銘板の機関番号と請求書に記載されている番号でこのエンジンの請求書である事が確認できます。

 

◆このエンジンは去る平成26年9月にオーナー様がオーバーホールに出されて、それが完了し再度船に載せられましたが、その後、体調不良により漁に出られなくなってしまい、時々港でエンジンをかけられていたそうですが、体調が良くならない為、船は解体してエンジンを売却する事にされたそうです。

 

◆オーバーホールに出された時のエンジンアワー(ランタイム)は3,999時間だったとの事です。なお、現在のランタイムは約4,010時間です。このエンジンはオーナー様が新品購入をされた業者さんでメンテナンスをされてきていらっしゃいますので、ランタイムや素性は信憑性が高いです。また、その業者さんに確認も取っています。

 

◆エンジンを船から降ろしたのは令和1年8月との事ですが、降ろす前に業者さんが動作確認をされており、その際は問題無かったとの事でした。

 

◆このエンジンをご購入されて、動かされる際にはエンジンオイル、エレメント、燃料フィルター等の消耗品は交換されたほうが良いと思われます。なお、エンジン内ジンク(亜鉛)はオーナー様がスペアをお持ちですので、お引渡し前には交換していただけます。

 

※このエンジンを購入される前に、シリンダー内や熱交換器の中などをご覧になられたい場合、買主様に費用をご負担していただけるのであれば、業者さんにお願いして分解していただく事も可能です。ご相談下さい。

付属品

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

◆このエンジンにはメーターパネルとシャフトフランジが付属しています。なお、写真に写っている物が付属品の全てです。

 

◆メータパネルもエンジンを降ろす前に動作確認をされていて、その際には問題は無かったとの事です。

取材状況・現物見学やご購入後の手続き等につきまして

◆このエンジンは四国内のエンジン屋さん有倉庫内に保管されています。保管場所(現地)におきまして、オーナー様、当方などがお立合いのもと、現物のご確認をしていただいてから購入の意思決定をしていただく事も可能ですので、詳しくはお電話にて当方までお問い合わせ下さい。

 

◆前入金していただければ西濃運輸等での発送も可能です。また、四国内、隣接県などオーナー様とのご相談になりますが場所とお日にちによっては実費程度で配達もしていただけるようです。(※配達は事前に全額ご入金いただける場合のみ相談を承ります。また、あくまでもオーナー様の善意によるものですので輸送スケジュール等は必ずしも全てのご希望に添えない場合がございます。なにとぞご了承下さい。)

 

◆この商品は原則と致しまして「現状渡し」でございます。オーバーホール後の稼働時間が少ないので不具合の可能性は低いと思われますが、機械物ですので100%完璧な物でもありません。ご購入後に不具合が見つかっても修理請求などは承れませんので、この点ご了承の上、購入の意思決定をなされて下さいます様お願い申し上げます。

 

◆「とりあえず現物はどこにあるのかだけ教えて」というお問い合わせをよくいただくのですが、現物の詳しい保管場所は購入意志の強い方で、現地に見学に来ていただける方にのみお電話にてお伝えさせていただきます。なにとぞご了承下さいませ。

 

◆晴れてご成約となりましたら、売買契約書は当方で作製させていただきまして、売主様、買主様ともにご署名とご捺印をお願いしています。また、商品の輸送にかかる費用は原則、買主様のご負担となります。

 

では、皆様からのお問い合わせをお待ちしています!

 

四国・岡山・鳥取地域担当:平田

TEL:090-9772-3000

Email:hirata@funenet.com

☆日曜、祝祭日も遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

四国&岡山&鳥取エリア 担当平田 善久(ひらた)

担当コメント:岡山&鳥取エリア、四国の全県を担当しています。

090-9772-3000 FAX 088-874-4027
hirata@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。