閉じる

長井造船 屋形船

漁船タイプ・漁船・業務船東京湾内

管理番号: 東京湾内-006905 販売価格: 580 万円

装備

法定装備

電動式アンカーウィンチ

マリントイレ(電動式)

ギャレー

エアコン(家庭用)

ガス給湯器

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.95m 4m 1.52m

  • 屋形船を探してました!
  • 古いけど綺麗で清潔な船です
  • 古くてもエンジンがしっかりしています
  • 速さはいらない、スピードは遅くてもいい
  • トイレは絶対必要な方に

基本情報

進水年月 1989年03月
年式 1989年
定員 54人
サイズ 39ft
トン数 19t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 平水
次回船検 中間検査
(2020年06月14日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 TAMD63
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 270馬力 / 2550rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約2374時間

※本艇の実使用時間や実エンジン使用時間を保証するものでは御座いません。

推進機種類 シャフト船(キール)

広告


今回の物件は本格的な屋形船のご紹介となります。

日本には情緒を楽しむという文化があり、その最たるものの一つにこの屋形船が存在すると思います。現在は大きく人数がたくさん乗れる屋形船もございますが、今回取材させていただいた屋形船もお乗りになってくださるお客様にきめ細かいおもてなしをしてきたと想像を掻き立てる風情一杯の物件です。

年式は経って来ていますので、綺麗なままでどこも色あせてはいないと言うわけには参りませんが、現在のオーナー様のメンテナンスがとても良い艇だと感じました。

この艇は東京都台東区に係留保管しています。

全体

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

年式は経って来ていますが、とても綺麗に使用されている艇体だと思います。

大きな傷や塗装の擦れなどは見当たりませんでした。

現在、定員は平水で54名です。

デッキ・屋根周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

屋根や窓ガラス、前後左右の扉などにもこれと言った大きな不具合箇所は見当たりませんでした。

アンカー、アンカーウィンチ、三方ローラーが装備されています。

取材時には係留中のため船底やプロペラ、ラダー等の確認は出来ませんでした。

操船席周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

操船席は写真の通り、寒い日の走行時でも快適な空間になっています。低い橋などを通行する時には上部が写真の通りに可倒式になっています。

操船席周りに航海計器類は集約されていますので、操船中の操作や確認などもとても見やすい形になっております。

内装

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

大きな(54人乗り)船内には色々なところに気遣いを感じる箇所が存在する艇体です。

船内へ入る入口部分にはお客様をお迎えするための下駄箱があります。

船内に入るととても広い空間が確保されています。船内空間は場所によって多少異なりますが、高さも十分にあると思います。

窓には障子があり、情緒があります。

トイレは男性専用トイレと洋式の2つのトイレが設備されています。トイレの水洗は海水ではなく、清水で行っています。海水でトイレが汚れてしまう事が気になるそうです。

最近、天井灯を交換しました。

エアコンの装備もあります。写真にあるカラオケ機材はレンタル品なので、下ろしてしまいますので、ご了承下さい。

後方には調理室が装備されています。写真の通りの使い勝手が良い空間になっています。

機関周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

本物件に搭載されているのはボルボペンタ社製 TAMD63 270馬力(最大300馬力)エンジンが1基のディーゼルエンジンでのシャフト艇です。全キール船です。

このエンジンは15年くらい前に新品に載せ替えを行っています。

定期的なメンテナンスはしっかりと行っております。写真の通り、とても綺麗に使用されているエンジンです。清水ポンプは最近交換しました。

取材時の主機の使用時間は2374時間です。

発電機にはヤンマー社製YDG-500VS 4Kwとヤンマー社製YDG-500S 4Kwの2機搭載されています。

燃料タンク容量は800リットル、清水タンク容量は1000リットルです。

主機、発電機共にしっかりとしたメンテナンスを行っております、

出港時も不具合もなく使用しています。

取材状況

取材時は係留状態での取材でした。船ネットでは始動点検・走行状態の確認、船底の確認、走行状態の確認等は一切行っておりません。また、紹介文中の取材時の感想は客観的なものですのでご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上、ご購入をお決め頂きますようお願い致します。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

東京エリア  関東東北(北海道)エリア統括宮川 博光(みやかわ)

担当コメント:関東・東北・北海道エリアの統括をしております。ご要望などございましたら、お問い合わせ下さい。

090-3212-0277
miyakawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。