閉じる

ウェルクラフト サンレモ 43

プレジャーボート東京湾内

管理番号: 東京湾内-006693 販売価格: 商談中(Sales Pending)

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

レーダー

無線機

フラップ

スラスター(電動式)

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

エンクロージャー

デッキシャワー

電動リール電源

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

液晶テレビ

DVDデッキ

ステレオ

電子レンジ

冷蔵庫

陸電システム

ジャグジー

電気コンロ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.61m 4.38m 2.48m

サイズ(実測値)

実長 実幅 高さ
13.8m 4.75m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • 釣りはそこそこでいいの クルージングが好きだから
  • ヘビーに汚れてる!けど、これ位なら自分で綺麗にできるし
  • こつこつレストアするのが趣味
  • 男のムフフな隠れ家が欲しい!
  • 休日は家族とマリーナステイで楽しみたい

基本情報

進水年月 1989年06月
年式 1989年
定員 12人
サイズ 43ft
トン数 16t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海・沿岸5海里
次回船検 本検査
(2019年09月06日)
清水タンク容量 600リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 キャタピラー
エンジン型式 3208TA
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 320馬力 / 2600rpm(回転数)
最大馬力 375馬力
掲載時の使用時間 右:約1847時間
左:約1828時間
推進機種類 シャフト船(キール)
巡航速度(参考) 約20ノット
最高速度(参考) 約25ノット
燃費 1時間あたり
約100リットル
燃料タンク容量 1000リットル
発電機

ワット数:12.5kw

使用時間:4615h

燃料:軽油

広告


今回ご紹介するのはウェルクラフト サンレモ43です。

ウェルクラフト社の代表的なサロンクルーザーです。

年式は30年近く経過しておりますので、ハルやデッキ周りにも日焼けやすり傷など多数見られます。

今回、オーナー様が破格の安価で売却される理由としましては、2017年に走行した時に左舷エンジンから黒煙が出たそうです。それ以来、手をほとんど付けずに現在に至っています。使用していない時間がかなり経っていますので、現在の走行状態やエンジンの稼働状態は不明です。

現状でのお引渡しを条件とさせて頂くことでこの金額にさせて頂きました。ご理解頂ける方への売却となりますので、ご了承下さい。

当時の状況としては、走行中に左舷エンジンから黒煙が出ました。出先からの帰路でしたので回転数を下げて帰港しました。回転数が1500回転位まで下げて走行して来ました。原因としてはインジェクションの交換が必要ではないかとオーナー様は考えています。

安い価格での売却とはいえ、ウェルクラフト社の自慢のサロンクルーザーになります。

キャビンがとても広く、シャワーやバスタブが装備されているサロンクルーザーはたくさんの仲間と共に楽しむのには最適な艇であると思います。

幅広い方に興味を持たれる方が多いのではないかと思います。

この艇は東京都江東区に水上係留保管してあります。

全体

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

写真の通り、年式も経っていますのでハル周りなどはスレや傷なども少なからず確認することが出来ます。

操船席はFBになります。

船底塗装は2017年に行って以来、最近は行っておりません。

デッキ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

バウデッキはとても広く使いやすい形です。

アフトデッキにはベンチ、シャワー、電動リール電源、デッキライトなどの装備があります。

表面の塗装の剥がれている所などもありますが、FRP等にも大きな割れや傷などはありませんので次期オーナー様も問題なく使用いただけると思います。

操船席周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

操船席にはコンパス、GPS魚探(FUSO FEG-881)、レーダー(JRC JMA-2353)、マリンVHF無線(ICOM IC-M504J)、前後スラスター、サーチライト、フラップ、ステレオ等が装備されています。

内装

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

  • No.58

  • No.59

  • No.60

  • No.61

  • No.62

  • No.63

  • No.64

  • No.65

  • No.66

  • No.67

  • No.68

  • No.69

入口を入りますとまずメインキャビンになります。両舷に大きなソファーや1つのテーブルの装備があります。TV、DVDプレーヤー、ステレオなどがあります。

後方に向かうと、そこはオーナーズルームになります。大きなベッドの装備があります。キャビン内にはTV、トイレ、シャワールーム、バスタブなどがあります。

前方に進むと、階段を降りた右舷側にはギャレーがあります。ギャレーにはシンク、冷蔵庫、電気コンロ、電子レンジなどがあります。

ギャレーの向かい側にはトイレやシャワーが装備されています。

その前方はバウキャビンになっています。大人2人が横になれる位のベッドが装備されています。

全体的にキャビンはとても広く使い勝手が良さそうです。

機関周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

本物件に搭載されているのはキャタピラー社製の3208TA 320馬力(最大375馬力) 船内機ディーゼルエンジンの2基です。

2017年に走行時に黒煙が出たために、それ以来走行していないそうです。

黒煙は2017年に出たそうですが、インジェクションの不備で交換が必要なのではないかと思われているそうです。

発電機はONANの12.5KWが1基搭載されています。

巡航速度は20ノット、最高速度は25ノットです。燃料タンク容量は1000リットルです。清水タンク容量は不明リットルです。アワーメーターは右舷機が1847時間、左舷機が1828時間です。発電機のアワーメーターは4615時間です。

取材状況

取材当日はオーナー様の立会いがございませんでした。エンジンの始動確認、走行確認、船底確認、航海計器作動確認、他の作動確認は一切行っていません。ご見学時にはご自身の目ですべてをご確認の上、ご購入をお決め下さい。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

東京エリア  関東東北(北海道)エリア統括宮川 博光(みやかわ)

担当コメント:関東・東北・北海道エリアの統括をしております。ご要望などございましたら、お問い合わせ下さい。

090-3212-0277
miyakawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。