閉じる

ヤンマー EX46FB(2015年式)美艇フル艤装30ノットオーバー

プレジャーボート愛知県

管理番号:愛知県-006462 販売価格: 4,380 万円

高年式のフル艤装艇です。

新着

装備

法定装備

コンパス

GPS

魚探

レーダー

オートパイロット

舵リモコン

微速装置(トローリング)

FSR(フィッシングサポートリモコン)

無線機

AC/DCコンバーター

ツーバッテリーシステム

ソーラーパネル

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

スパンカー

ハードトップオーニング

デッキシャワー

ロッドホルダー

アウトリガー

バトルチェアー

FBカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

エアコン(家庭用)

ステレオ

電子レンジ

サテライトコンパス

AIS

オートスラスター

4連リモコン

漁業無線

拡声器

バウスラスター(油圧)

スターンスラスター(油圧)

清水ポンプ

海水ポンプ

バウハッチ

スカイライトハッチ

トランサムゲート

センターリガー

ソーラーベンチレーター

デフロスター

リアモニター

船内スモークガラス

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
12.81m 3.15m 1.08m

サイズ(カタログ値)

実長 実幅 高さ
14.98m 3.48m 1.95m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • ウォークアラウンド艇を探している
  • 豪快にビルフィッシュ!
  • すぐに遊漁船業を始められる船を探している
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい
  • 高年式!新しいのがいい
  • 速いスピードを求めている
  • のんびーりと海の旅に出たい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 2015年04月
年式 2015年
定員 14人
サイズ 46ft
トン数 7.9t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2021年04月26日)
清水タンク容量 40リットル
船底塗装歴 あり
30年3月実施
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤンマー
エンジン型式 6HYS-WET
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 612馬力 / 2132rpm(回転数)
最大馬力 673馬力
掲載時の使用時間 約603時間
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約25ノット
最高速度(参考) 約30ノット
燃料タンク容量 1000リットル
発電機

メーカー名:サワフジ

ワット数:2.5kw

広告


ヤンマー EX46FB(46Ft)  はやかぜ 46 進水年月:2015年

 

エンジンはヤンマー製の6HYS-WET(673馬力)搭載で巡航速度25ノットMAX速度は30ノットover程出るそうです。

 

エンジン稼働時間はわずかに603時間で船体もエンジンも非常に綺麗な状態が保たれておりオーナー様が大事に乗られている印象を受けました。

 

本格的なディーゼルインボードのシャフト艇でウォークアラウンドタイプの本格的なフィッシング艇なのにキャビンスペースも広く快適でクルージングも楽しめると思います。フィッシング艇としては大変に希少でヤンマーのフラッグシップ艇として非常に人気の高い艇種です。

 

釣船としての装備・艤装も大変に充実しており、船体と艤装で6000万円以上かかったそうで直ぐにでも遊漁船が始められる艤装だと思います。

 

オーナー様は夏期はスパンカーを外してトローリング仕様として使用し冬季はスパンカーを戻してジギング仕様として現在も使用しております。

 

女性やお子様と一緒にファミリークルージングでも楽しめますし、本格的な釣りもでき幅広く活躍できる1艇なのでおススメです。

★船体・外観

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

ヤンマー EX46FB(46Ft)  はやかぜ 46

 

2015年進水で係留艇として現在も使用しております。

 

船体の造りはメーカー艇なので勿論しっかりとしていてスタイリッシュなボディーデザインの為、根強い人気の艇種です。

 

 

凌波性を追求した高性能V型船型でディープなVハルの為、波にも強く、高速時の安定性も抜群で長距離の操船でも疲れません。

 

 

バウとスターンには油圧式のスラスターも艤装してあり離岸・着岸時には大変に助かるアイテムです。

 

 

外観的は年式を思わせない程、綺麗な状態が保たれておりオーナー様が丁寧に乗られていたのが伝わりました。勿論、補修した痕跡はございません。

 

 

★取材当日には沖出しして滑走動画(動画:1)を撮影しましたので参考にして下さい。

★デッキ周辺・フライングブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

  • No.58

  • No.59

  • No.60

  • No.61

  • No.62

  • No.63

  • No.64

  • No.65

  • No.66

  • No.67

  • No.68

  • No.69

  • No.70

  • No.71

  • No.72

  • No.73

  • No.74

  • No.75

  • No.76

  • No.77

  • No.78

  • No.79

  • No.80

  • No.81

  • No.82

  • No.83

  • No.84

  • No.85

  • No.86

  • No.87

  • No.88

  • No.89

  • No.90

  • No.91

  • No.92

  • No.93

  • No.94

  • No.95

  • No.96

  • No.97

  • No.98

ウォークアラウンドタイプの本格フィッシング艇の為、キャビンサイドも広くブルワーク高さも十分に有り移動時も安全で女性や子供が乗船しても安心して移動ができます。

 

 

通路幅は420mm~450mm程でブルワーク高さは700mm~950mm程です。

 

 

バウデッキには3つの収納スペースが有り、いずれも床面と同一の蓋の為、つまずきによる転倒の心配も有りません。

 

 

バウデッキスペースも広く6人くらいで釣りを楽しむスペースは十分にあります。

 

 

キャビン入口足元のハッチ内にはエアコンの室外機と燃料タンク・清水タンクが有りエンジンルームへのアクセスもできます。

 

 

キャビン入口右舷側には個室トイレが有り個室内のスペースも余裕が有り電動のマリントイレが有るので女性や子供が乗船しても安心です。

 

 

個室トイレ側のハシゴでフライングブリッジへアクセスできます。

 

 

トローリングにはやはりFBが必須で鳥山やナブラの確認も有利です。天井はハードトップオーンイングで日差しも遮る事ができ滑走時は快適です。

 

 

もちろんFBでもエンジン始動・停止操作ができ操船もできます。航海計器はHONDEX製 PS-800GP(GPS)とVHS無線とオートパイロットが御座います。

 

 

アフトデッキも大変広く6人ぐらいで釣りを楽しむスペースは十分にあります。

 

 

アフトデッキ部にはイケススペースが2箇所有りますがスカッパーを埋めて現在は収納スペースとなっております。

 

 

アフトデッキ後部にはプロペラの確認窓スペースが有り、絡網時には助かります。

 

 

冬季はスパンカーを使用したジギング仕様で夏期はスパンカーを外し簡易ファイティングチェアー(写真:84)でトローリング仕様として使用しております。

 

 

船尾左舷側にはカジキ等の大型魚を船内に取り込むトランサムゲートがございます。

 

 

一体型のトランサムステップも幅広でスイミングラダーも有るので海面アプローチも楽チンです。

★キャビン内

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

  • No.58

  • No.59

  • No.60

  • No.61

  • No.62

  • No.63

  • No.64

  • No.65

  • No.66

  • No.67

  • No.68

  • No.69

  • No.70

  • No.71

  • No.72

  • No.73

  • No.74

  • No.75

  • No.76

  • No.77

  • No.78

  • No.79

  • No.80

  • No.81

  • No.82

  • No.83

  • No.84

  • No.85

  • No.86

  • No.87

  • No.88

  • No.89

  • No.90

  • No.91

  • No.92

  • No.93

  • No.94

  • No.95

  • No.96

  • No.97

  • No.98

キャビン内は窓のスペースも広く大変に明るい印象で天井も高い為、背の高い人でも心配有りません。

 

キャビン内は家庭用エアコンが完備されており通年を通して快適に過ごす事が出来ます。

 

ガラスの内側にはスモークが張られており夏期でも直射日光が当たる事も無くシート類の紫外線劣化の心配も有りません。

 

シート等の色褪せ・破れ・汚れは全く無く大変に綺麗な状態が保たれております。

 

左舷側には3人掛けのシートが有り、はめ込み式のテーブルを挟んで右舷側にキャプテンシートと後方に2人掛けのシートが有ります。それぞれのシート下には大型の収納スペースが両サイドに有り、収納的には十分なスペースが有ります。

 

航海計器類はスマートに配置され操作性や視認性も良好で使いやすそうで大変に充実しております。

 

【航海計器類】

GPS:FURUNO製 GP-3500

魚探:FURUNO製 FCV-295

レーダー:FURUNO製 1945(オープンアンテナ)

サテライトコンパス:FURUNO製 SC-50

AIS:FURUNO製 FA-30

オートパイロット:マロール製 AP-100

オートスラスター:マロール製 CB-188

潮立装置:マロール製 CB-32

漁業無線:FURUNO製 DR-82

VHF無線:ICOM製 IC-M506

 

 バウバースは広く高さも十分に有り床面には3人が横になれるくらいのスペースが有り床板は物入れスペースとなっております。

 

エンジンルームへはバウバース側からとキャビン入口足元のハッチの2カ所から入る事が出来ます。

★エンジン・発電機(主機駆動)・メンテナンス状況

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

エンジンメーカー:ヤンマー製

 

 

型式:6HYS-WET

 

 

使用時間:約603時間(写真:41)

 

 

売却までは使用しますのでアワーメーターは増えます。

 

 

定格出力:612Ps/2132rpm

 

 

最大出力:673馬力

 

 

巡航速度:約25ノット

 

 

最高速度:約30ノット

 

 

◎取材当日は沖出しして滑走動画(動画:1)を撮影しましたので参考にして下さい。

 

 

エンジンルームへはバウバース内側とキャビン入口足元のハッチ2カ所から入る事ができます。

 

 

エンジンルームの上部は狭いですが左右は広い為、メンテナンスもやりやすい感じがしました。

 

 

OIL・冷却水・燃料等の漏れも全く無くエンジン本体の錆等は見受けられませんでした。

 

 

取材当日は舵・シャフト・プロペラ等は確認できていません。

 

 

発電機(主機駆動)

メーカー:サワフジ

●出力:2.5KW

●電圧:35V

●電流:70A

●定格出力回転数:2000rpm

●充電開始回転数:900rpm

 

 

【最近のメンテナンス状況】

30年3月

●エンジンOIL交換・エレメント交換・ジンク交換

●船底塗装実施

30年4月

●家庭用エアコン増設・清水システム増設

30年6月

●キャビンガラスコーティング施工

30年9月

●主機用バッテリー2個新品交換

★見学・試乗・船検手帳・船検証書

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

●見学・試乗は予約が必要です。事前に090-7047-9552(花田まで)連絡を下さい。

 

●天候・海況によっては中止や延期になる場合も御座います。

 

●試乗当日は揚降料・試乗料として別途3000円のご負担をお願いいたします。

 

★注意必読★

写真やコメントはあくまでも参考とし見学時には必ず試乗して頂きオーナー様に直接ご質問等で確認をして下さい。最終的には必ず購入者様の判断にて購入決定される事をお願い致します。

 

 

紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や手付金等のお支払いのお申し出のある方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承ください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

愛知エリア 担当花田 学(はなだ)

担当コメント:愛知エリア担当として活動しております。

090-7047-9552 FAX 052-398-5858
hanada@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。