閉じる

ヤマハ UF29

プレジャーボート千葉県

管理番号:千葉県-006430 販売価格: 商談中(Sales Pending)

釣りに特化した機能性 装備も釣りにこだわりました

装備

法定装備

GPS魚探

レーダー

オートパイロット

舵リモコン

微速装置(トローリング)

無線機

スラスター(電動式)

ツーバッテリーシステム

2ステーション

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

スパンカー

電動式アンカーウィンチ

イケス

シーアンカー

デッキウォッシュ

ロッドホルダー

フロントウィンドカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ヒーター

DVDデッキ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.05m 2.69m 1.33m

  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • ウォークアラウンド艇を探している
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい

基本情報

進水年月 2012年01月
年式 2011年
定員 9人
サイズ 29ft
トン数 4.2t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2020年06月12日)
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 D6-330
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 330馬力 / 3500rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約916時間
推進機種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約25ノット
最高速度(参考) 約33ノット
燃費 1時間あたり
約35リットル
燃料タンク容量 300リットル

広告


オーナー様が釣り好きで、釣りだけの為に装備した使いやすい船です。まだエンジン使用時間も少なく、整備もされて手がかからずボートライフが始められます。

スラスターも着いているので操船になれていない方でも扱いやすい船です。離着岸の時には効果を発揮します。

現在も使用中の為、使用時間は変化することがあります。

全体

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

年式も比較的若く、丁寧に使われていた感があります

サイズアップの為買い替えでのご出品です

 

デッキ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

船齢もあまり経っていないのでデッキ上は良好な状態です。ステンレス周りに若干のサビが見られますが、磨けば落ちる表面上の汚れ程度です。

備品類の取付部のグラつきや、デッキ上の損傷などは見られませんでした。

前方パルピットのの高さが腰のあたりまで有るので、アンカー作業や先端での釣りには安心感があります(No9)

ロッドハルダーも仲間を呼んでの釣りに十分な数が備わっています

右舷側に外で操船できる設備があります。ここでもモニターを見ることができるので、釣りの際は室内に入って操作することなく楽しめます。

フラットにつながっている室内とデッキは出入りが楽で使いやすくなっています。また、ガラス面が大きいスライドドアなので後方確認もしやすく安全確保に役立つます。

スパンカーも特に損傷はなく、微速装置やシーアンカーと併用することでお好みのスタイルで釣りを楽しめます。

後方デッキは十分に広く、釣りだけではなくちょっとしたパーティーでしたら可能です。物入れや適度なサイズのイケスも有るのでデッキ上が広く使えます。

室内

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

前部の室内には大人二人が余裕で横になれるサイズのスペースがあります。クッションの下は物入れになっていて備品等を収納することができます。円形のハッチが雰囲気もよく採光・換気に役立ちそうです。

全体的には清潔感もあり、特に気になるところはありません。

スピーカーも埋込式になっているので目立たないようになっています。

シート類は気になる汚れや破れなどなく、操船席はアジャスト機能が付いています

普段は室内にありますがアウトステーション使用時は外から操作できるようになっています(No.22~23)

 

 

操船席周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

外車のインパネを連想するような洗練されたイメージです。

計器類の通電は確認済みです。

機関周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

エンジンルームへは後方デッキとキャバン内からの2方向からアクセスできます。まだ900時間台なので大きな心配はないと思われます。オーナー様も数台乗り継いでいらっしゃので取扱も丁寧なイメージを受けました。

乗船時でもデッキからプロペラの状態が確認できるのは便利です。(No.10)

 

 

 

付属品

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

キャビンのシートの下に大きな出力のインバーターが設置されています。通常2000w

ピークで4000wなのでエアコンや熱を使う調理器具も使えそうです。

シーアンカーはアンカーウェルに収納してあります

本体・エンジン・付属機器の書類も揃っています

 

取材状況

取材時は、係留状態での取材でしたので、船ネットドットコムでは走行状態の確認、船底確認等は一切行っておりません。

ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますのでご了承下さい。

 

 

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

東関東エリア 担当山下雅之(やました)

担当コメント:茨城県・宮城県の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

090-7708-5120
yamashita@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。