閉じる

ニッサン ジョイフィッシャー23EXⅡ(4スト150馬力搭載)

プレジャーボート愛知県

管理番号:愛知県-005562 販売価格: 応相談(Price Asking)

釣り艤装充実艇!スズキDF150AP搭載33ノットオーバー

装備

法定装備

GPS魚探

KODEN製 CVG-87

魚探

KODEN製 CVS-128

レーダー

KODEN製 MDC-941

微速装置(トローリング)

電子スロットル

フラップ

ツーバッテリーシステム

ソーラーパネル

デッキライト

トランサムステップ

スパンカー

オーニング

電動式アンカーウィンチ

イケス

電動リール電源

ロッドホルダー

24本分

フェンダー

マリントイレ(手動式)

ステレオ

フィンキール

キーレススタートシステム

マルチファンクションゲージ

サブバッテリーチャージャー

スカイライトハッチ

ソーラーベンチレーター

電圧ゲージ×2

USBポート

風向ゲージ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
6.67m 2.52m 1.29m

  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • ウォークアラウンド艇を探している
  • 燃費がいい船を探している
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい
  • 速いスピードを求めている
  • トイレは絶対必要なんです
  • キャビンは小さくてもあった方がありがたい

基本情報

進水年月 2004年10月
年式 2004年
定員 6人
サイズ 23ft
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2020年01月18日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 スズキ
エンジン型式 DF150AP(28年11月製造)
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 1基
検査手帳馬力 150馬力 / 5500rpm(回転数)
最大馬力 150馬力
掲載時の使用時間 約494時間
推進機種類 船外機
巡航速度(参考) 約23ノット
最高速度(参考) 約33ノット
燃費 1時間あたり
約25リットル
燃料タンク容量 165リットル

広告


2004年進水の日産ジョイフィッシャー23EXⅡ(最終モデル)です。

 

ウォークアラウンドタイプのフィッシング艇で波切りも良好で多少の波でも安心して帰港できるので大変に人気艇種です。

 

このボートの最大の特徴はディープVハルに追加艤装されたフィンキールです。これによりスパンカーの効きが抜群となりジギングやタテ釣りが容易になりました。

 

航海計器はKODEN製で統一されておりGPS海図・魚探も最新バージョンに書き換えられております。

 

エンジンは28年11月製造の新機種スズキDF150APが搭載されております。

 

電子リモコン・キーレススタートシステム・マルチファンクションゲージ・トローリングシステム等の最新艤装が装備されています。

 

MAXスピードは33ノット以上出るそうです。巡航速度23ノット時では25L/1時間と燃費も経済的です。

 

現オーナー様はジギングで毎週1回程釣行されておりアワーメーターは500時間弱ですが2/3はアイドリングだそうです。

 

取材時はボートを沖出しして滑走動画を撮影しましたので参照して下さい。

★船体・外観・船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

    スパンカー使用時

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

    フラップ・トランサムステップ

  • No.22

    フラップ・トランサムステップ

  • No.23

    フィンキール

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

    ワイズギアスパンカー

2004年進水の日産ジョイフィッシャー23EXⅡ(最終モデル)です。

 

ウォークアラウンドタイプのフィッシング艇で停船時のローリングも少なく波切りも良好で多少の波でも安心して帰港できるので大変に人気艇種です。

 

このボートの最大の特徴はディープVハルに追加艤装されたフィンキール(写真:23・24)です。これによりスパンカーの効きが抜群となりジギングやタテ釣りが容易になりました。

 

年式相応の小傷・色褪せ等は見受けられますが比較的綺麗に乗られている印象を受けました。

 

船底には大きなキズや補修痕はございません。

 

係留時には専用の船底カバーをされており船底塗装後1年以上経過していますが現在、船底に貝の付着は全く無いそうです。(船底カバーは付属致しません。)

★デッキ周辺

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    三方ローラー

  • No.3

  • No.4

    アンカーロッカー

  • No.5

    ロッドホルダー

  • No.6

    ロッドホルダー

  • No.7

    電動ウィンチ

  • No.8

    風向ゲージ

  • No.9

    左舷灯

  • No.10

    右舷灯

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

    60cmレドーム

  • No.18

    GPSアンテナ

  • No.19

    停泊灯

  • No.20

    スカイライトハッチ

  • No.21

  • No.22

  • No.23

    フロントシート

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

    ロッドホルダー

  • No.28

    ロッドホルダー

  • No.29

    バウシート

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

    ソーラーパネル

  • No.37

    オーニング

  • No.38

    スパンカー(ワイズギア)

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

    左舷窓

  • No.44

    右舷窓

  • No.45

  • No.46

  • No.47

    ロッドホルダー

  • No.48

    ロッドホルダー

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

    右舷サイドポケット

  • No.58

    左舷サイドポケット

  • No.59

    ロッドホルダー

  • No.60

    ロッドホルダー

  • No.61

    ロッドホルダー

  • No.62

    ロッドホルダー

  • No.63

    トランサムステップ

  • No.64

    トランサムステップ

  • No.65

    ハンドレール

  • No.66

    ハンドレール

  • No.67

  • No.68

    大型リアロッカー

  • No.69

    1kw振動子・予備タンク

  • No.70

    フェンダー・係船ロープ

  • No.71

  • No.72

    大型イケス

  • No.73

  • No.74

  • No.75

    120Lメインタンク

  • No.76

    45Lサブタンク

  • No.77

    タンク切換弁

  • No.78

    燃料フィルター

  • No.79

  • No.80

    左舷バッテリーロッカー

  • No.81

    メインバッテリー115サイズ

  • No.82

    サブバッテリーチャージャー

  • No.83

    メインスイッチ・ブレーカー

  • No.84

    電動リール電源

  • No.85

  • No.86

    右舷バッテリーロッカー

  • No.87

    サブバッテリー115サイズ

  • No.88

    チャージコントローラー

  • No.89

  • No.90

  • No.91

    油圧ハンドル

  • No.92

    ユニカス32VX

  • No.93

  • No.94

  • No.95

  • No.96

  • No.97

バウスペースのブルワーク高さも十分に有り4人程が立った状態で釣りを楽しむ事が出来ます。

 

フロントシートやバウシートに4人程座れるスペースが有ります。

 

バウアッパーデッキには電動ウィンチが有り三方ローラーを介してアンカーリングができるので安全で楽チンです。

 

バウスプリットのぐら付きや変形は見受けられません。

 

キャビンサイドの通路幅は広くブルワーク高さも十分に有るので移動時も安心・安全です。

 

アフトデッキ両サイドポケットにはホースやブラシ、釣り道具などを収納するには十分なスペースが有ります。

 

アフトデッキ後方には燃料タンクハッチが有り、ステンレス製のメインタンクには120L入り三方弁で切換えすれば45Lのサブタンクが使用出来ます。

 

デッキ中央ハッチは200Lサイズの大型イケスとなっており水面調整のパイプも有ります。

 

前方ハッチは大型の収納スペースで1kwの魚探の振動子がインナーハル仕様で艤装して有ります。予備燃料タンク(25L)やフェンダー・係船ロープ等も十分に収納できます。

 

両舷スターンロッカーは115サイズのバッテリー2個がサブバッテリーチャージャーとソーラーパネルを介して2バッテリーシステム化されております。

 

船尾両舷にはトランサムステップが有り、エンジントラブル時や海面アプローチ時に活躍します。

 

デッキ全体は年式相応の小傷・色褪せ等は見受けられますが比較的綺麗な状態が保たれております。

 

デッキ面のブワ付感は全く有りませんでした。

 

【不具合箇所】

現在、電動フラップ(写真:94~96)が故障中です。

 

★運転席周辺・バース内

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

    左舷窓

  • No.6

    右舷窓

  • No.7

  • No.8

    スカイライトハッチ

  • No.9

  • No.10

    LEDデッキライト

  • No.11

  • No.12

    ユニカスハンドル

  • No.13

    運転席シート

  • No.14

    折り畳み式

  • No.15

  • No.16

    電子リモコン

  • No.17

    キーレススタートシステム

  • No.18

    キーウォブ

  • No.19

    マルチファンクションゲージ

  • No.20

    使用時間:492時間

  • No.21

    フラップSW(NG)

  • No.22

    トローリングSW

  • No.23

  • No.24

    CD・USBステレオ

  • No.25

    ボルトメーター・USB

  • No.26

    12Vシガレット

  • No.27

    SWパネル

  • No.28

    SWパネル

  • No.29

    SWパネル

  • No.30

    ソーラーベンチレーター

  • No.31

    サイドポケット2段

  • No.32

    サイドポケット

  • No.33

    計器カバー状態

  • No.34

  • No.35

    GPS魚探

  • No.36

    CVG-87

  • No.37

    魚探単体

  • No.38

    CVS-128

  • No.39

    レーダー

  • No.40

    MDC-941

  • No.41

    取扱説明書

  • No.42

    船外機カタログ

  • No.43

  • No.44

    バウスペース

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

    手動マリントイレ

  • No.51

    予備バッテリー115サイズ

  • No.52

    チャージコントローラー

運転席周辺は窓のスペースも大きく前方や左右も見晴らし良好で操船もし易い印象です。

 

キャビン内の高さは175cmの人が立ってもまだまだ余裕が有ります。

 

天井にはスカイライトハッチが有り走行時に風を取り込む事ができ非常に快適です。

 

航海計器類はKODEN製で統一されておりGPSの海図と魚探のバージョンは最新にUPされています。

 

航海計器類も見易く配置されSW類も操作し易い位置に配置されているので操作・確認もし易い印象を受けました。

 

バース内にはハンドル左側の扉(防犯施錠2カ所有り)からアクセス出来ます。

 

バース内はバースクッションが有り大人2人が横になれるスペースが有ります。

 

クッション下やサイドスペースは長尺物などを収納するのに活躍します。

 

手動マリントイレは清潔に保たれております。女性や子供が同乗してもトイレが有れば安心です。

 

ソーラーベンチレーターにより昼間は常に換気しており梅雨時の湿気も無くカビが発生しません。

 

サイドスペースには115サイズの予備バッテリーがソーラーパネルで常に充電された状態で設置して有ります。

 

法廷備品は定員6人分揃っております。次回船検はH32年1月18日迄です。(中間検査)

 

【不具合箇所】

現在、電動フラップが故障中です。

★エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

メーカー:スズキ製

 

型式:DF150AP(4スト150馬力)最新モデル

 

製造年月:28年11月製造

 

使用時間:494時間(売却までは使用する為、多少は伸びます。)

 

巡航速度:23ノット(4000rpm)

 

最高速度:33ノット(5200rpm)

 

現在は最高回転数を5200rpmに抑えていますがプロペラのピッチを変更すれば36ノット(5500rpm)程までは出ます。

 

電子リモコン・マルチファンクションゲージ・キーレススタートシステム・トローリングシステム等の最新システムが艤装されております。

 

 

エンジンヘッドカバーやアンダーカバーには極小な擦り傷等は有りますがほぼ目立たない程度で気にならない程度です。

 

オーナー様はジギング専門で毎週1回ペースで釣行されており使用時間の2/3はアイドリングだそうですが100時間毎にエンジンOIL交換と200時間毎のエレメント交換・ギアOIL交換・アノード交換は欠かさずされております。

 

チルトシリンダーの動作状況も確認しましたが油漏れも無くステンレスプロペラは欠けや変形も有りませんでした。

 

【メンテナンス状況】

29年12月

エンジンOIL・ギアOIL・エレメント・アノード交換済み

 

現状、何の問題も無さそうな状態でした。

 

取材当日はボートを沖出しして滑走動画を撮影しましたので参照して下さい。

★見学・試乗

●見学は事前に連絡を下さい。

 

●天候・海況によっては中止や延期になる場合も御座います。

 

●試乗料金は当日、別途3000円の負担をお願い致します。

 

★注意必読★

写真やコメントはあくまでも参考とし見学時には必ず試乗して頂きオーナー様に直接ご質問等で確認をして下さい。最終的には必ず購入者様の判断にて購入決定される事をお願い致します。

 

紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や手付金等のお支払いのお申し出のある方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますのでご了承ください。

この船のyoutube動画:

日産ジョイフィッシャー23EXⅡ

取材日:30年1月


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

愛知エリア 担当花田 学(はなだ)

担当コメント:愛知エリア担当として活動しております。

090-7047-9552 FAX 052-398-5858
hanada@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。