閉じる

MARINE PROJECTS プリンセス 35

プレジャーボート静岡県

管理番号:静岡県-005385 販売価格: 530 万円

新着

装備

法定装備

コンパス

GPS

魚探

レーダー

フラップ

サーチライト

トランサムステップ

ウィンドラス

デッキシャワー

ロッドホルダー

フロントウィンドカバー

FBカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

液晶テレビ

電子レンジ

冷蔵庫

陸電システム

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
10.3m 3.57m 1.98m

  • 釣りはそこそこでいいの クルージングが好きだから
  • 男のムフフな隠れ家が欲しい!
  • 週末の別荘代りに使いたい
  • 仲間と船上パーティーを楽しみたい
  • 休日は家族とマリーナステイで楽しみたい
  • 豪華なキャビンでくつろぎたい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1991年03月
年式 1991年
定員 12人
サイズ 35ft
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2018年10月14日)
清水タンク容量 200リットル
船底塗装歴 あり
2017年10月実施
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 TAMD41
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 160馬力 / 3250rpm(回転数)
掲載時の使用時間 右:約977時間
左:約977時間
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約17ノット
最高速度(参考) 約20ノット
燃料タンク容量 800リットル
発電機

メーカー名:オナン

使用時間:866h

燃料:軽油

広告


ご紹介いたします船は、プリンセス35です。

 

クルージングや海上でのパーティーなど楽しめる大変人気の高いサロンクルーザーです。現オーナー様は、年に3回程、クルージングに出る程度で、たまに船に来てはエンジンを回して過ごす程度でご使用されているそうです。

 

 

上級者の方には勿論の事、サイズアップとして乗り換えを検討中の方にもご興味を示されるかたが多いのではないかと思います。

外観/ハル

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

外観

●新造から26年が経過しておりますので、年式を考えれば細かな傷等はございますが軽微です。外観上も色褪せも少なく比較的綺麗な状態かと思います。又、ガンネル部分は、岸壁などですれた跡は、点々と見受けられますが、使用されるには、問題ないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

●普段より係留保管のため船底に貝の附着など付きやすいかと思いますが、船底掃除、塗装を実施したばかりです。(2017年11月)

 

 

 

 

 

 

 

●1年に1度、上架し船底塗料や整備を管理業者様が行っております。

 

 

 

 

 


プロペラ/シャフト

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

●1年に一度、業者様に依頼して、船底掃除や整備を行っております。

 

 

 

 

 

●船底塗装、ペラクリン塗装は、2017年10月実施してます。

 

 

 

 


デッキの状態

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

アフトデッキクッションは、船内に保管して

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

サロン入口用のカバー

No.22

デッキ

●バウデッキはとても広々として、デッキの状態もシッカリとしていました。

 

 

 

 

 

●ハウス周りのサイドデッキもシッカリとしています。 

 

 

●アフトのスイミングステップのフェンダーは、係留時に使用している物です。

 

 

 

 

 

 

 

●アフトデッキのベンチシートは、たくさんのゲストや仲間が来ても十分なスペースがございますので、クルージングや食事などでは使い勝手が良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

●アフトデッキのクッションは、全て張り替えをしています。普段使用してない時は、クルールーム内に締まっています。(取材時は雨の為、セットしていません)

 

 

 

 

 


フライングブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

ヘルム周りのカバー付き

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

FB用のカバーとサーチライト

●フライングブリッジはゆったりと広々とした印象を受けました。また操船席には計器類などが集結しており、またオーニングも装備していますので快適なクルージングが出来るようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

●FBカバーやシートカバーもあります。ブルー色は以前より使用していて、ネイビーブルーは新しく仕立てたばかりの物です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●FBのクッションは、全て張り替えをしています。普段使用してない時は、クルールーム内に締まっています。(取材時は雨の為、セットしていません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ロアステーション

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

●サロン右前方に操縦席という造りになっています。

ロアーステーションにはコンパス、GPS魚探(NFUSO NF-882)等の装備があります。

操船席周りに航海計器類は集約されていますので、操船中の操作や確認などもとても見やすい形になっております。

 

  

 

 

 

 

 

 ●ロアーステーションの上天井に取り付けられているオートパイロットですが、以前に業者者が取り外して、そのままの状態の為にご使用できません。

 

 

 

 

 

 

 

 

●ワイパー取り付け部分に腐蝕があり、作動するかが分かりません。また、腐食部分より少量の雨漏れがあるかと思われます。コーキングなどでの補修が必要かと思います。

 

 

 

 

 

 

 


サロン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

エアコンスイッチ

No.5

No.6

ベットとしても使えます。

●船内の造りは、非常に広々していて、35フィートの船と思えない程の広さはございます。発電機やエアコンも完備で快適にマリンライフが楽しめるようになっています。

 

 

 

 

●サロン中央のソファーは、ベットとしても利用できますので、大勢の船中泊も楽しめます。

 

 

 

 

 

 


ギャレー

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

●ギャレーは使い勝手が良いL型タイプです。船中泊やパーティーなどが十分活躍してくれそうです。

 

 

 

 

 

●ガスオーブン(以前)は取り外して、電子レンジに取り換えています。

 

 

 

 

 

 

●電動マリントイレが装備していますので、お子様や女性も安心してご使用できます。

 

 

 

 

 

 

 


ゲストバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

●ゲストバースは、2弾ベットになってますので、十分リラックスしていただけるかと思います。

 

 

 

 

 

●ゲストバースは主に、クッションなどの収納場所と使用されております。

※FBシートやアフトデッキシートクッションのカバーは、張替えしてます。


バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

●バウバースのオーナーズルームは、十分広々としておりますので、ゆっくりとマリーナライフが充実できます。


エンジンルーム

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

エンジン 

 本物件に搭載されているのはVOLVO社製 TAMD41 ディーゼルエンジン2基搭載。

最大馬力160馬力×2基のシャフト船です。

最高速力は20ノット位で、巡航走力は17ノット位だそうです。

使用時間:977時間

 

 

 

●消耗品交換は年に1度、指定業者様が施行されております。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

神奈川&静岡東エリア 担当仲出川幸雄(なかいでがわ)

担当コメント:山梨県(富士五湖)からご出品の方もお問い合わせ下さい。

090-8599-4298
nakaidegawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。