閉じる

ヤマハ FR26

プレジャーボート熊本県

管理番号:熊本県-005375 販売価格: 250 万円

ヤマハ4スト150馬力搭載艇

新着

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.77m 2.57m 1.3m

  • エンジンは4ストで調子がいいのに限るね
  • キャビンはあった方がありがたい
  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1991年06月
年式 1991年
定員 6人
サイズ 26ft
トン数 5t未満
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2018年11月07日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 63P
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 1基
検査手帳馬力 150馬力 / 5500rpm(回転数)
推進機種類 船外機
巡航速度(参考) 約20ノット
最高速度(参考) 約27ノット
燃料タンク容量 250リットル

広告


今回ご紹介するヤマハFR26は、4スト150馬力に4年ほど前に新品交換されています。

2ステーションも完備されたボートです。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

当て傷を補修

No.8

No.9

No.10

コーキングを打ち替えた痕

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

平成3年に進水されていますので、年式相応に経年劣化はありますが、特別な大きな問題点はありません。

 

 

 

現在も現役で月に4-5回のペースで釣りに出かけられています。

 

 

 

係留保管ですので、全体的には汚れもありますが、洗えば落ちる程度のもので、洗っても取れないような汚れはありません。

 

 

 

 

バウレールはしっかりしています。

 

 

 

バウスプリットには、当て傷を補修して塗装をした痕があります。

 

 

 

 

左右のアクリル窓には経年劣化は発生していますが、ヒビや割れはないようです。

 

 

 

正面の窓のコーキングを打ち替えた痕があります。

 

仕上がりがあまりよくありませんが、ここからの雨漏りはありません。

 

 

 

 

 

ハルにはアクセントステッカーのスレ、FRPの色あせやスレ、キズなどもあります。

 

 

 

 

 

船底は通常使用時に付くような、スレやキズはあるようですが、大きなダメージはないとの事です。

 

 

 

 

航行するに支障のあるような割れや大きな不具合はありません。

 

 


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

ガンネルゴム剥がれあり

No.5

No.6

係留保管されていますので、少しは汚れていますが、洗えばきれいになります。

 

 

 

通常使用時についた軽微なスレはありますが、表面のブワブワ感もなく、ノンスリップの状態もいいと思います。

 

 

 

アンカーウィンチの動作確認いたしました。

 

ホーンも鳴りました。

 

 

 

 

ガンネルにはキズや凹み、ゴムの剥がれ等が一部にあります。

 

 

 

ロープロッカーのハッチは、グラつくことなくしっかり閉まります。

 

 

 

 

 

 


アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

バックカメラ

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

ヒンジの外れ

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

大きい燃料フィルター

オーニングは頑丈です。

 

テントの破れはなく、綺麗です。

 

 

 

バックカメラがセットされていますので、コックピットのモニターで後ろを確認することができます。

 

 

 

 

 

キャビンへアクセスするドアは、引っ掛かることなくスムーズに開閉でき、ロックもしっかりできます。

 

 

 

アフトギャレー、シャワーも問題なく使用できます。

 

 

 

2ステーションが嬉しい装備です。

 

4年ほど前に増設されたそうです。

 

 

 

 

アフトデッキは、係留保管されていますので汚れていますが、洗えばきれいになる程度の汚れです。

 

 

 

 

通常使用時についた軽微なスレはありますが、表面のブワブワ感もなく、ノンスリップの状態もいいと思います。

 

 

 

各所のハッチには、ヒンジのガタつきや外れがありますが、開閉するのは普通にできます。

 

 

 

 

イケスは問題なく使用できます。

 

 

 

 

ラダー、補機エンジンのブラケットがセットされています。

 

 

 

バッテリーはいつごろ交換されたものかわかりませんが、今のところ問題なく使用しています。

 

 

 

メインスイッチは問題なく使用できます。

 

 

 

燃料フィルターは大きなものが取り付けられています。

 

 

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

カケあり

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

ヤマハ4スト150馬力を搭載しています。

 

 

4-5年ほど前に新品で取り付けられています。

 

 

始動確認いたしましたが、快調に作動しました。

 

 

 

 

メンテナンスはオイル交換やグリスアップ、インペラ交換等を定期的にされています。

 

 

 

今までに特に故障が無い為、オーバーホールや大掛かりな部品交換などの経験はないとの事です。

 

 

 

コックピットに付いているアワーメーターは、以前のエンジンのアワーメーターがそのまま引き継がれていますので、使用時間ははっきりしたことはわかりません。

 

 

オーナーに使用状況をお尋ねいたしましたら、月に4-5回ほどの釣行だそうです。

 

 

1回の釣行は片道40分から1時間程度のところらしく、釣り場ではエンジンを切って釣りをするスタイルだそうです。

 

 

そのことから計算すると、おおよそ350時間から多くても500時間以内の使用時間だと思われます。

 

 

 

 

チルトモーター上下作動は問題なくできました。

 

 

 

 

ペラはきれいです。

 

ペラの下の部分にカケがあります。

 

 

 

 

中身本体は綺麗です。

 

エンジン始動確認をいたしました。

 

動画をご覧ください。

 

 


キャビン/コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

アクリル窓の枠に劣化あり

No.10

アクリル窓の枠に劣化あり

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

正面の窓の視界は良好です。

 

ワイパーも動きますし、ウォッシャー液も出ます。

 

 

 

 

 

スカイライトハッチの開閉は少し硬めでしたが、メンテナンスをすれば治りそうです。

 

 

 

 

 

 

 

床にはシートが敷いてありましたので剥ぐってみましたが、大きなキズ等はなく、汚れはありましたが磨けば落ちる様な汚れでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両サイドの窓のスライドは引っ掛かることなくスムーズです。

 

 

このスライド窓の下にあるアクリル窓の枠に劣化が発生していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コックピットに付いているアワーメーターは、以前のエンジンのアワーメーターがそのまま引き継がれています。

 

 

 

 

 

GPS魚探や、メーター類の作動確認も致しましたが、不具合なく作動しました。

 

 

 

 

 

バックモニターがセットされていますので、操船しながら後方の確認ができます。

 

 

 

 

 

ハンドルや前進後進レバーには不具合ありません。

 

 

 

 

 

 

ゲストシート、ドライバーシート共に使用感がありますが、破れはありません。

 

 

 

 

 

テーブルは青いクロスをめくってみましたら、木板の劣化が発生していましたが、ステンレスの台は頑丈です。

 

 

 

 


バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

Vバースの壁や天井はきれいです。

 

 

 

 

 

 

マリントイレはドアの開閉にひっかかりがありましたが、トイレ本体は交換されて間もないようで、問題なく使用できます。

 

 

 

 

 

足踏みポンプで出るギャレーの水は、問題なく作動しました。

 

 

 

 

 

クッションには色褪せやホツレなどの経年劣化があります。

 

 

 

 

 

 

 

床のクロスを剥ぐってみましたが、大きなキズはなく、軽微な汚れでしたので洗えばきれいになります。

 

 

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上、前もってお知らせください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



この船のyoutube動画:


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。