閉じる

ヤマハ UF23(LF9)

プレジャーボート熊本県

管理番号:熊本県-005152 販売価格: 108 万円

ヤマハ4スト115馬力搭載艇

装備

法定装備

GPS魚探

ソーラーパネル

サーチライト

スイムラダー

オーニング

電動式アンカーウィンチ

イケス

シーアンカー

コックピットカバー

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
6.27m 2.35m 1.01m

  • ウォークアラウンド艇が欲しい
  • 小回りが利くコンパクトな船がいい
  • こつこつレストアするのが趣味
  • 古くてもエンジンがしっかりしていればいい

基本情報

進水年月 1992年09月
年式 1992年
定員 8人
サイズ 23ft
トン数 5t未満
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2020年04月13日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 68V
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 1基
検査手帳馬力 115馬力 / 6000rpm(回転数)
推進機種類 船外機
巡航速度(参考) 約22ノット
燃料タンク容量 100リットル

広告


人気のウォークアラウンド艇のUF23をご紹介します。

エンジンは2007年にヤマハ115馬力に乗せ換えられています。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

FRPの損傷あり

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

1992年9に進水されていますから、船齢は25年以上が経ちますので、それなりの経年劣化等もあります。

 

 

 

海上係留されていますので、ハルには、通常保管時に発生した紫外線による色褪せや変色、細かい当てキズやスレ、FRPのチップなどもあります。

 

 

 

右舷側前方に何かに当たってできたFRPの損傷があります。

 

補修できるレベルですので、そのうちに補修されたほうがいいかと思います。

 

 

 

ガンネルは大きな凹みや浮き上がりはありません。

 

 

 

天井にはサーチライトがセットされています。

 

普通に点灯、作動いたしました。

 

 

 

ワイパーも動きます。

 

 

 

白灯、両色灯は問題なく点灯いたしました。

 

 

 

正面の窓の視界は良いです。

 

左右のアクリル窓は、経年劣化で透明感がなくなりつつあります。

 

 

 

 

船底には軽微なスレやキズはあるようですが、通常使用時に付いたのもですので現状問題ないとのことです。

 

 

 


フロントデッキ/サイドデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

デッキ表面は、年式相応に使用感はあり、スレや小傷などもありますが、表面のブアつきはなくしっかりしています。

 

 

 

 

バウレール、クリートもしっかり固定されています。

 

 

 

 

アンカーウィンチは問題なく作動いたしました。

 

 

 

 

ウォークアラウンドタイプですので、前後へは容易にアクセスできます。

 

 

 

 

ブリッジ前は物入れです。

 

 

シーアンカーをお付けされます。

 

 

生け簀は後ろのドライバーシート下にあります。

 

 

 

 


コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

握りに割れあり

No.15

No.16

配線交換済み

保管時はコックピットカバーをかけて保管されています。

 

新調されて間もないそうです。

 

 

 

コックピットは年式相応の使用感があり、結構な汚れ感がありますが、磨けばある程度は綺麗になるかと思います。

 

 

 

 

ドライバーシート下が生け簀になっています。

 

 

 

ソーラーパネルがセットされています。

 

 

 

GPS魚探は普通に使用できます。

 

 

 

ステアリングは普通に使用できます。

 

 

 

エンジンリモコンレバーの握るところに割れが発生していますが、現状普通に使用できます。

 

 

 

チルトメーターが動かないようですが、目視で充分かと思います。

 

 

 

現在のアワーメーターは1048時間を差していますが、以前の2ストエンジンのまま引き継いでいますので、実際は使用状況からして500時間以内と思われます。

 

 

 

配線関係は2年ほど前のH27年に全てやりかえたそうです。

 

 

 

 

 

 


キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

ここでは大人2人が横になれる広さですが、現在はほとんど物入れとして使用されています。

 

 

 

 

キャビンドアの上部ハッチに割れがあったり、ハッチのストッパーの折れがあったりしてます。

 

 

 

 

壁や天井や床は綺麗とは言えませんが、磨けば綺麗になると思います。

 

 

 

クッションマットは市販のものを敷いているだけですので、剥ぐれば敷板があります。

 

 

 

下の敷板は腐食が発生していましたので、木で作り変えると見違えると思います。

 

 

 

 

 


アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

ここでは2-3人での釣りなら広さも充分にあります。

 

 

 

デッキ表面には、通常の使用時についたと思われる小傷や欠けなどもありますが、ブアつきはなく、表面はしっかりとしています。

 

 

 

汚れに関しましては磨けば綺麗になると思います。

 

 

 

各ハッチは普通に開閉できます。

 

 

 

バッテリーは今のところ大丈夫そうです。

 

メインスイッチも問題ありません。

 

 

 

燃料タンクは100Lタンクです。

 

それに予備タンクを1個お付けいたします。

 

 

 

 

ラダーはしっかりとしています。

 

 

 

 

ステンレスのオーニングはがっちりしています。

 

 

テントの張り具合もしっかりされています。

 

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

このエンジンは2007年に145万円かけて、このヤマハ4スト115馬力新品で換装されたそうです。

 

 

 

前にも書きましたが、現在のアワーメーターは1048時間を差していますが、以前の2ストエンジンのまま引き継いでいますので、オーナーのコメントによる使用状況からして、実際は500時間位かもとのことです。

 

 

 

オーナーから使用状況を聞きましたら、夏場は8時に出発して15時に帰港されるそうです。

 

 

片道1時間20分ほどの釣り場まで釣行し、イカリを打ってエンジンを切った状態で釣りを楽しまれるそうです。

 

 

冬場も8時に出発して15時に帰港されるそうで、片道45分ほどの釣り場まで釣行し、やはりイカリを打ってエンジンを切った状態で釣りを楽しまれるそうです。

 

 

月に1.2回、多くても3回程行かれていたそうですので、そのことから計算すると、年に約50時間位の使用時間だと思われます。

 

 

ここ数年は出航回数もめっきり少なくなったそうです。

 

 

 

 

メンテナンスは、毎年4月にされるそうで、今年はオイル交換とギアオイル交換をされています。

 

 

今まで調子が良いので、消耗品等の基本メンテナンスの他には大がかりな部品交換はないとの事です。

 

 

 

スピードは、いつも4人乗って4500回転の約20ノットで走るそうです。

 

最高は5500回転まで回りますが、フルに出したことがないので分からないとのことですが、恐らく25ノット以上は軽く出るそうです。

 

 

当然、チルトの上下も問題ありません。

エンジンの調子は良いとのことです。

 

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認及び試乗を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も行いましたが、実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上前もってお知らせください。天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。

なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合が御座います。この場合、購入を即決頂いた場合や、手付金のお支払いが有る方と優先的にご商談を進める場合も御座いますのでご了承下さい。



この船のyoutube動画:


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。