閉じる

ヤマハ PC26 エアコン付

プレジャーボート京都府

管理番号:京都府-005001 販売価格: 125 万円

装備

GPS魚探

トランサムステップ

スイムラダー

電動式アンカーウィンチ

マリントイレ(電動式)

エアコン(家庭用)

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.11m 2.87m 1.5m

  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1985年04月
年式 1985年
定員 11人
サイズ 26ft
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2017年09月30日)
清水タンク容量 95リットル
船底塗装歴 なし
保管状態 陸上
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 AQ175
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 2基
検査手帳馬力 137馬力 / 4400rpm(回転数)
掲載時の使用時間 右:約241時間
左:約235時間
推進機種類 ドライブ艇
燃料タンク容量 380リットル

広告



~今回ご紹介する艇はヤマハのPC26Ⅱでございます~

PC26は安定性・走破性・スピード等、すべての分野で抜群であり、
まさにヤマハの名艇と言えるでしょう。

ヤマハの艇種の中でも名艇と言われ現在でも大変人気のある艇種です。

この季節欠かせないエアコン装備艇ですのでキャビン内でも快適に過ごせます。
エンジンは現在気になる点なく、キャビン内も清潔に保たれておりますので
すぐに乗り出し可能艇でございます。

是非ご覧ください。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7


◇外観◇

経年によるスレ・小傷はあるものの良い状態だと思われます。

船底も問題個所は見当たりませんでした。


デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14


◇デッキ周り◇

 

デッキはフルフラットで広く、利便性に優れております。


電動アンカーリール装備。



大型のトランサムステップはクーラーボックスを置いたりと活用法が多く、スイムラダーも装備されておりますので艇への乗り降り、海上でのトラブル・点検に便利です。

 

デッキシャワーもありますのでレジャー後の手洗い等、助かりますね。


FB

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

◇FB◇

シートに汚れはあるものの破れ等見当たりませんでした。

 


キャビン内・操縦席周り トイレ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

◇キャビン内◇

キャプテンシートは汚れ・破れございませんでした。

キャビン内はカビ臭さもなく、スッキリとしておりました。

ソファに目立った汚れ・破れはありませんでした。

ギャレーも簡単に磨けば落ちるであろう汚れしか見当たりませんでした。

トイレも清潔に保たれておりました。

夏場には欠かせないエアコン装備ですのでキャビン内で快適に過ごせます。


バウバース内もカビ臭さなく、破れも見当たりませんでした。


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

◇エンジン◇


エンジンはボルボ AQ175 137馬力 4400回転を
2基搭載。ガソリンエンジンです。

アワー 241時間 235時間

使用後はマリーナで洗浄を欠かす事がないため
現在 気になる箇所はないとの事でした。

メンテナンスはシーズン前の基本メンテナンスの他
インジェクションコイル  右側を交換されています。

ドライブは左のシリンダーがオイル漏れしており
気になるようでしたらシール交換をお勧めします。

 

 

 


取説

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1


お取引について


◇取材について◇

 

船ネットドットコムではエンジン始動や走行状態の細かな確認等は行っている船と行っていない船がございます。

(始動した場合は動画・コメントにて記載致します。)


ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上、ご購入をお決め頂きますようお願い致します。

 

艇の沖乗りでの状態など細かい所までは取材では、解りかねる部分がありますので、

必ず見船 試乗の際に売主様の意見をお聞きすることをお勧めさせていただきます。

 

又装備計器に関しましての細かい動作確認の方も見船時試乗時に見学者様にて御確認ください。


見学の際は、必ず売主様の立会が必要となります。


見学 試乗をご希望される場合、冷やかし防止の為、揚降料・燃料代の実費をご負担願います。
購入者様はこの限りではありません。

 

天候及び海上の状況のよっては、試乗できない場合もありますので、ご了承ください。

 



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

京滋エリア 担当鈴木 トシヤ(すずき)

担当コメント:福井県小浜より西側も担当しております。

090-8141-1119
suzuki@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。