閉じる

ニッサン サンクルーズ27FB

プレジャーボート新潟県

管理番号:新潟県-004913 販売価格: 商談中(Sales Pending)

値下げしました(430万円⇒380万円)

装備

法定装備

コンパス

GPS

KODEN GTD-111

魚探

KODEN CVS-8841

3連リモコン

MAROL

無線機

STNDARD HORIZON、GX1100J

フラップ

ツーバッテリーシステム

サーチライト

1灯

トランサムステップ

スパンカー

可倒式

電動式アンカーウィンチ

電動リール電源

2個

集魚灯

(ハロゲン500w)2灯

フロントウィンドカバー

FBカバー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

清水シンク

冷蔵庫

アンカー

アンカーチェーン0.5m

アンカーロープ100m位

水中ライト(ハロゲン1000w)1灯

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.27m 2.94m 1.56m

サイズ(カタログ値)

実長 実幅
9.33m 3m

基本情報

定員 6人
サイズ 27ft
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2019年07月24日)
清水タンク容量 50リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 KAD44P/DP
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 220馬力 / 3650rpm(回転数)
最大馬力 260馬力
推進機種類 ドライブ艇
ボルボペンタ DP
燃料タンク容量 280リットル
発電機

メーカー名:パンダ

ワット数:5.7kw

燃料:軽油

広告


フライブリッジを持ったファミリークルーザー ニッサン サンクルーズ27FBです。

扱いやすいフライブリッジモデルで、ハイパワーエンジンを搭載しており余裕あるクルージングを楽しめ、又、フィッシングやダイビング、マリーナステイなど多彩に楽しめる、魅力あるクルーザーです。

こちらの艇は、進水から16年経過しておりますが、内外装とも綺麗で良好な状態を保っており、優雅なボートライフを満喫できる一艇です。

マリーナの出入に橋梁下を航行するため、フライブリッジのレーダーアーチがありません。

オーナー様は購入後、今年の3月まではマリーナにて上架保管しておりましたが、他にも船をお持ちになり、現在はご自身の会社敷地に保管しております。

マリーナから離れた場所に保管しておりますので、試乗できません。予めご了承下さい。

 

外観・船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

油圧フラップ

No.24

油圧フラップ

No.25

トランサムステップ 小傷

船体状態は、16年経過している艇でありますが、外観には損傷も無く丁寧に使用されており、風雨による汚れやカッティングシートの若干の色あせは見られますが、比較的綺麗な船体を保っております。

FRPの状態は、ヘアークラックも少なく良好で、ゲルコートの劣化も船齢16年を考慮すると、艶落ちも少なく綺麗です。

前オーナー時に船底塗装がされておりましたが、所々に塗装の剥がれが見られます。

海上係留をされる方は、再塗装をお薦めします。


フライブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

小物入れ

No.6

小物入れ

No.7

No.8

No.9

フライブリッジは、3名がゆったり座れる広さのあるもので、視認性が良く爽快なドライビングが出来ます。

橋梁下を航行するため、レーダーアーチが無く、ステアリングの上部も切り欠いております。

なお、レーダーアーチは部品としてもありませんので、ご了承願います。

シートは、FBカバーと同じ生地でカバーを製作して取り付けてあり、現状では綺麗な状態です。

 


デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

アンカーウインチ

No.6

アンカーストアー

No.7

アンカーストアー

No.8

No.9

No.10

スカイライトハッチ

No.11

No.12

No.13

No.14

エンジンハッチ

No.15

ストレージ

No.16

ストレージ

No.17

ストレージ

No.18

発動発電機

No.19

発動発電機

No.20

清水シャワー

No.21

電動リール端子

No.22

電動リール端子

No.23

集魚灯(ハロゲン500w)

バウデッキは、2名がキャステイングも出来る比較的フラットなものとなっており、サンデッキとしても使用できます。

アフトデッキは、十分なスペースを持っており、それぞれ左右舷で大人2人が充分に釣りを楽しむとこの出来る広さを兼ね備えております。

集魚灯(ハロゲン500w)2灯、サーチライト1灯、水中ライト(ハロゲン1000w)1灯、電動リール端子2個、スパンカー(可倒式)を装備しており、フィッシング装備は充実しております。

又、三連リモコンも装備しておりますので、デッキからの操船が出来、フィッシング時には使い易いものとなっております。

スイミングステップ・スイミングラダー・清水シャワーも装備されていますので、フィッシングだけではなくファミリークルージングにも、使い勝手が良いデッキです。

 


キャビン・コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

魚探

No.5

No.6

アワーメーター(使用時間不明)

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

アンカーウインチスイッチ

No.14

No.15

キャプテンシート

No.16

無線機

No.17

No.18

ギャレー

No.19

清水シンク

No.20

冷蔵庫

No.21

収納庫

No.22

発動発電機操作盤

No.23

三連リモコン

No.24

No.25

No.26

GPS

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

クォーターバース

No.33

クォーターバース

No.34

バウバース

No.35

バウバース

No.36

クッション下収納庫

No.37

クッション下収納庫

No.38

個室トイレルーム

No.39

電動マリントイレ

No.40

床下収納庫

No.41

汚水タンク

No.42

シューズロッカー

No.43

シューズロッカー

キャビンは、明るく開放的で快適な空間となっております。

右舷は、コックピットを中心に前部に個室トイレルーム、その後方にギャレー、収納棚を装備しております。

左舷は、前部にキャビネットがあり、後部は4名ゆったりと寛げるL型ラウンジシートとテーブルが装備され、天井も高く広さがあり、パーティなどに使いやすいものです。

ラウンジシートは、テーブルを外し、背もたれを倒せばベッドしても使用できます。

キャビネットは、クォーターバースへの出入り口となっており、クォーターバースは、大人一人の休息スペースだけではなく、釣り竿などの大物の収納場所として使用でき大変便利です。

シートは、シミ・破れ等も無く綺麗で、ギャレー等の化粧木材も綺麗な状態です。

又、床面は木目調の樹脂シートが張られ、こちらも傷、汚れも無く良好です。

ギャレーは、清水シンクを装備、コンロはありませんが、収納庫などの設備も有しておりますので、使い勝手が良いギャレーです。

更に冷蔵庫も装備しており、船上パーティにも有難いものです。

個室トイレルームは、電動マリントイレとバニティキャビネットシンクもありますので、ファミーリーユースにも安心です。

バウバースは、スカイライトハッチ付きのすので、明るく通気性が良いもので、大人2人が横になっても十分な空間があります。

クッションは、購入時のビニールが付いている状態で、破れなど無く良好な状態を保っており、クッション下は収納庫となっております。

コックピットは、シートポジションが高く、視界が良好なコックピットです。

メーター類とGPS (KODEN GTD-111)・魚探(KODEN CVS-8841)が見易い所に配置され、使い易いものとなっております。

計器類、GPS魚探、操作系の動作は、不具合ないとのことです。

キャプテンシートはクッションにシミや破れが無く綺麗です。

 


機関・電装関係

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

バッテリー

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

エンジンはボルボ・ペンタ製 ディーゼル KAD44P/DP 260PSで、DPドライブの組み合わせで搭載されております。

DPドライブは、ツインローテーションプロペラが装備されており、振動・騒音が少なく、快適な走行感が得られます。

アワーメーターは、1度交換されており、表示時間は73.5時間ですが、正確な時間は不明で、推定600時間程度使用しているとのことです。

メンテナンスは、年1回のエンジンオイル、ギヤオイル、オイルエレメント、インペラ交換などの整備をしております。

今年のメンテナンスはしておりません。

現在は陸上保管しておりますので、月に1度はエンジンを1時間程度掛けて調子を保っております。

 

バッテリーはツインシステムで、130F51が2個装備されており、平成26年11月に交換しております。

パンダ製発動発電機(5.7kw)を装備しており、集魚灯等の電力を賄っております。

灯火類やその他の電装品も問題無いとのことです。


その他・取材条件

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

スパンカー(可倒式)

No.2

スパンカー(可倒式)

No.3

スパンカー(可倒式)

No.4

スパンカー(可倒式)

No.5

水中ライト

No.6

No.7

No.8

No.9

取扱説明書

No.10

取扱説明書

No.11

取扱説明書

No.12

取扱説明書

No.13

取扱説明書

No.14

取扱説明書

No.15

取扱説明書

No.16

取扱説明書

ご見学の場合は、事前にお問い合わせ下さい。

マリーナから離れた場所に保管しておりますので、試乗できません。予めご了承下さい。

エンジンは、清水ホースを繋いでの始動確認は出来ます。

 

取材条件

 

取材時にエンジン等機関関係・電装品等のすべての動作確認をしておりません。

記載内容につきましては、オーナー様に伺ったコメントを基に記載しており、見学・試乗時にご自身でご確認、ご判断下さい。

現地、現状渡しで、引き渡し後はノークレームでお願します。

なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。

 


値下げしました

430万円から380万円に値下げしました。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

中部北陸エリア 日本海エリア統括加納 東志一(かのう)

担当コメント:中部日本海側を統括しております。新潟県からのご出品の方もご依頼下さい。

090-3304-0135 FAX 058-272-0799
kano@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。