閉じる

ヤマハ SF35(GH8)

プレジャーボート福岡県

管理番号:福岡県-004332 販売価格: 売却済(SOLD)

美艇~値下げ900→875万円(H29.08.24)

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

ROYAL RF8400M

GPS魚探

DGPS YF-HB5200NFSD

電子スロットル

フラップ

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

電動式アンカーウィンチ

ハードトップオーニング

デッキウォッシュ

デッキシャワー

電動リール電源

アウトリガー

フロントウィンドカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

2台

液晶テレビ

ステレオ

電子レンジ

冷蔵庫

陸電システム

フェンダーホルダー

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
10.11m 3.49m 1.91m

サイズ(実測値)

実長 実幅
11.95m 3.6m

  • よく手を入れてるボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 仲間と船上パーティーを楽しみたい

基本情報

進水年月 1996年09月
年式 1996年
定員 12人
サイズ 35ft
トン数 9.1t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2017年01月10日)
清水タンク容量 100リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 SX420KM(6TD)
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 220馬力 / 3600rpm(回転数)
最大馬力 240馬力
掲載時の使用時間 右:約1006時間
左:約1004時間
推進機種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約23ノット
最高速度(参考) 約28ノット
燃費 1時間あたり
約60リットル
燃料タンク容量 750リットル
発電機

メーカー名:オナン

ワット数:8kw

使用時間:848h

燃料:軽油

広告


よく手入れされているヤマハSF35です。

マリンエアコンの効きもいい快適なキャビン空間。エンジンもメンテナンスをされたばかりですので、安心して乗り出せます。

外観/船底/ペラ/シャフト

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

左舷ペラとラダー

No.22

右舷ペラとラダー

No.23

左舷ペラとラダー

No.24

右舷ペラとラダー

このボートは1996年09月に進水されてから20年が経ちますが、マリーナに陸上保管されていますので、状態はいいです。

 

 

また、オーナーの手入れによって丁寧に使用されていますので、とてもきれいな印象です。

 

 

 

 

 

ハルは、ところどころにフェンダーのゴム汚れがありますが、磨けば落ちる程度のものです。

 

FRPの表面はバフ掛けされたので光沢もありきれいな状態です。

 

 

 

ガンネルも割れや剥がれ箇所はありません。

 

 

 

 

船底は、係留保管の経験がないので表面は滑らかです。

 

 

通常使用時に付いたと思われるキズや、船台に乗せた時にできた軽微な傷はありますが、大きなダメージはありません。

 

 

 

 

 

ワイドなトランサムステップ、ラダーもしっかりとしています。

 

 

 

ペラ、シャフト、は点検調整済みです。

ペラクリーンが塗ってあります。


外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

保管時は窓にカバーをかけて室内を紫外線から保護されています。

 

 

 

ガラスはミラータイプです。

外からは中が見えませんが、中からの視界は良好です。

 

 

 

ハンドレールもしっかりとしていますし、両色灯は問題なく点灯します。

 

 

ワイパーも問題なく作動します。

 

 

 

リガーマンのアウトリガーがセットされています。


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

デッキ表面はブアつくところはありません。ノンスリップの減りもありませんし、FRPのカケもなくきれいです。

 

 

 

バウレールのグラつきはありません。

サイドレールもしっかり取り付けられていますので、前後デッキへは容易にアクセスできます。

 

 

 

アンカーウィンチの不具合はありません。

 

 

 

ロープロッカーの開閉も問題ありません。

 


フライブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

10cm程の割れ

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

FBの定員は5名です。

 

 

スペースはドライバーとゲストが快適に過ごせる広い空間が確保されています。

 

 

オーニングフレームはしっかりしています。

 

 

 

ゲストシート、ドライバーシートは張り替えられていますので、きれいです。

 

通常はカバーを掛けて保管されていますので、紫外線による色褪せは少ない方だと思います。

 

 

 

ウィンドシールドのアクリルは、透明感がなくなりつつあります。

 

 

中央部分のビス穴付近に1か所10cm程の割れが発生しています。

 

 

 

 

 

 

ハンドル、メーター、電子リモコンには不動箇所はないようですし、GPS魚探も普通に使用できますので、ここでの操船は特に問題はないようです。


アフトデッキ/オナン発電機

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

デッキはフラットタイプで表面はきれいです。

ここも広々としたスペースです。

 

 

 

 

電動リール電源、アフトギャレー、デッキウォッシュ、陸電も問題なく使用できます。

 

 

フェンダーホルダーがセットされています。

 

 

各所ハッチの開閉には問題点はありません。

 

 

デッキ下にはサウンドシールド付きのオナン8KW発電機が備えられています。

 

中身本体はきれいです。

 

 

現在のアワーメーターは848時間を指しています。

 

 

 

舵シリンダーもきれいです。

 

 

 

 


サロン/コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

床には木を使ったいい雰囲気のサロンです。

 

壁はきれいですし、天井は光沢があり、明るいイメージです。 

 

重厚なゲストソファー、テーブルもきれいです。

 

気になる生活臭はなく、土足厳禁、禁煙です。

 

 

ここでは快適なマリーナステイが期待できます。

 

 

 

 

遮光カーテンも窓全面にセットしてあります。

 

 

 

キャビンライトも問題なく点灯します。

 

 

 

 

テレビ、ステレオの電化製品が揃っています。

 

 

 

 

マリンエアコンは2台設置されています。

効き目もいいとの事です。

 

 

 

AC/DCコンセントも使用できます。

 

 

 

 

コックピットは、窓の視界も良く、ロングな航海でもゆっくりと操船できるとのことです。

 

 

窓には紫外線防止のフィルムが貼ってあり、ミラータイプですので外からは中が見えません。

 

 

 

マリンコンパス、電子リモコン、GPS魚探、メーターも普通に作動します。

 

アワーメーターは右1006時間、左1004時間を指しています。

 

 

 

 

 

各種の取扱説明書もあります。


ギャレー/個室トイレ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

コックピット横の階段を降りるとミニキッチンと個室トイレがあります。

いずれも明るく清潔な印象です。

 

 

 

TVが備えてあります。

 

収納スペースも沢山あり、電子レンジと冷蔵庫がありますので、ちょっとしたパーティー料理もできます。

 

ギャレーの水も出ます。

 

 

 

 

 

電動マリントイレは問題なく使用できます。

 

 


バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

バウバースは、壁や天井もきれいですし、天井高もあり広々としています。

 

クッションの状態も良いです。

 

 

 

スカイライトハッチからの雨漏りはありませんし、キャビンライトも問題なく点灯します。

 

 

 

 

エアコンの効きもいいとのことですので、快適な空間が約束できます。

 

 

 

 


右舷エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

ヤマハSX420KM(6TD)最大で240馬力が搭載されています。

 

 

 

エンジン本体はきれいです。

今年の平成28年7月にまとめてメンテナンスされています。

 

 

ハウジングタービンとターボチャージャーを、新品交換されました。

 

その他、ウォーターポンプ交換、エキゾーストパイプ等を交換されています。

 

 

 

オーナーはたまに釣りやレジャーで使用されています。

現在の使用時間は僅か1006時間です。

 

 

 

 

 

オイルやフィルターの消耗品交換や定期点検は近くのマリーナさんにお願いして、こまめにメンテナンスされています。

 


左舷エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

ヤマハSX420KM(6TD)最大で240馬力が搭載されています。

 

 

右舷エンジンともにエンジン本体はきれいです。

 

 

右舷エンジンと一緒に、今年の平成28年7月にまとめてメンテナンスされています。

 

右舷エンジンと一緒にハウジングタービンとターボチャージャーを、新品交換されました。

 

その他、ウォーターポンプ交換、エキゾーストパイプ等を交換されています。

 

 

 

オーナーはたまに釣りやレジャーで使用されています。

現在の使用時間は僅か1004時間です。

 

 

オイルやフィルターの消耗品交換や定期点検は近くのマリーナさんにお願いして、こまめにメンテナンスされています。

 

 

マリンエアコン本体がセットされています。

ガスが少しずつ抜けていくそうです。

 

 

 

 


船台

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

船台は別途です。ボートの代金に含まれていません。

ご希望でしたらご相談ください。

全長14.20m

横幅4.90m

マリーナ保管場所のご紹介もできます。


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認及び試乗を行っておりません。沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作も確認いたしましたが、実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上前もってお知らせください。また、マリーナの上下架料金8640円をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。