閉じる

ヤマハ FC27

プレジャーボート福岡県

管理番号:福岡県-003374 販売価格: 280 万円

値下げ330→280万円(H29.06.05)メンテナンス記録あり

更新

装備

法定装備

コンパス

魚探

KODEN CVS128

レーダー

ソーラーパネル

2ステーション

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

オーニング

電動式アンカーウィンチ

イケス

循環ポンプ付き

シーアンカー

デッキウォッシュ

電動リール電源

ロッドホルダー

アウトリガー

集魚灯

LED

フロントウィンドカバー

マリントイレ(電動式)

ヒーター

ステレオ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.47m 2.88m 1.62m

サイズ(実測値)

実長 実幅
9.4m 2.9m

  • 綺麗で清潔な船を求めている
  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1996年08月
年式 1996年
定員 10人
サイズ 27ft
トン数 5t未満
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2017年06月27日)
清水タンク容量 50リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 6TA(SX420KSH)
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 230馬力 / 3600rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約3212時間
推進機種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約20ノット
最高速度(参考) 約28ノット
燃費 1時間あたり
約35リットル
燃料タンク容量 300リットル

広告


今回取材した艇は、フィッシング&クルージング艇として人気のヤマハFC27です。
オーナーは予防的にメンテナンスをされる方ですので、安心して乗れる艇だと思います。

外観/船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

オーナーの手入れにより、丁寧に扱われていますので全体的にきれいな印象です。

また、マリーナに上架保管されていますので、コンデションも上々です。

 

 


ハルには大きな目立つキズもなくきれいだと思います。


FRPの艶もあり、ブルーのアクセントカラーも鮮やかな色をキープしていますし、ガンネルには軽微なスレはあるものの、割れや剥がれ、大きな凹みはありません。

 



船底はきれいに塗装されています。通常使用時のスレや軽微なキズはありますが、大きなキズや凹みは見受けられませんでした。

 

 

 

ワイドなトランサムステップの裏に装着しているLEDライトは、夜間での釣り時には他船へ位置を知らせるアクセントにもなりますので安心安全です。

 

 

 

スタビライザーはしっかり固定されています。

 

 

 

バウスプリット先端からトランサムステップの後ろまでの全長が9.4mありました。

 

 


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

通常の使用時に付いた汚れはありますが、落ちない汚れはありません。

 

オーナーの手入れで、きれいなホワイトカラーをキープされています。

 

 

 

デッキ表面がブアブアする箇所はありませんし、ノンスリップの状態も良く、しっかりしています。

 

 

 

ハンドレールはグラつきはなくしっかり固定されています。

 

 

アンカーウィンチは普通に作動します。


船首に装着されているオートウィンドラスも使用には問題ありません。

コックピットから操作もできますので便利です。

保管時はカバーを掛けて大事にされています。

 

 

ロープロッカーも問題なくしっかり開閉できます。

 

スカイライトハッチからの雨漏りもなさそうです。


キャビン周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

保管時はフロントウィンドウカバーを掛けて大事にされています。

 

 

 

ワイパーも普通に作動します。

サーチライトも普通に点灯します。

白灯、両色等、回転灯も問題なく点灯します。

ソーラーパネルも設置されています。

 

 

 

オーニングはH27年5月に取り付けられたばかりですので、テントは破れもなくきれいです。

フレームもグラつくことなくしっかりしています。

 

 

 

同時に、夜釣り用LED照明が取り付けらています。

 

 

 




アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

キャビンドアーの開閉はスムーズでしっかり戸締りできます。

デッキライトは明るいLEDです。

 

外部操舵ステーションは平成20年3月に新設されました。ここでの操船は問題ありません。

 

アフトギャレー、デッキウォッシュも問題なく使用できます。

 

 

 

デッキ表面がブア付く箇所もなく、ノンスリップの状態も良く、いいコンデションです。

 

ハッチの開閉も問題なくきっちりしまります。

 

イケスには循環ポンプが設置されています。

 


電動リールの電源2ヶ所も問題なく使用できます。

 

メインバッテリーはH27年2月に交換されています。

サブバッテリーもパワーは充分なのでしばらくは問題なさそうです。

 


キャビン/コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

ニューベック九州周辺の海図

オーナーの手入れにより、生活臭やカビ臭さなどの気になる匂いはなく、総合的に清潔感のあるコンディションです。

 

 

 


フロントウィンドウカバーは、内装の日焼けを防いでくれます。

 

 

天井はきれいです。キャビンライトも問題なく点灯します。

 

 

 


フロント窓及びサイドガラス、後部ドアガラスの視界は良く、キャビン内は明るく広く感じます。

 

 



ドライバーシートとゲストシートは平成20年11月にすべて張り替えられ、汚れ防止でアクリルカバーをかぶせてあります。

 

 

 

クッションのヘタリもなく良いコンディションです。

 

 


カーペットには使用感があります。

 

 

 



コックピットのメーター類も綺麗で見やすい状態です。

 

 


KODENの漁探は平成22年2月に取りつけられています。

 

 


GPS魚探、ステアリング、コントロールレバーの機能性は充分です。

 

 


ワイパーも問題なく使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

ニューベック九州周辺の海図がパソコンの中にインストールされています。これもお付けされます。



 

 


バウバース/個室トイレ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

個室型マリントイレは清潔に保たれていますので、女性にもファミリーユースにも安心してご使用できます。

 


Vバースもきれいです。大人が2人が横になれる十分な広さが有ります。


クッションにはスレがあり使用感があります。

 


スカイライトハッチの開閉は問題なくできます。ここからの雨漏りはなさそうです。



収納スペースも必要十分に確保され、救命胴衣やフィッシング道具等の収納もできます。


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

ヤマハ製6TA(SX420KSH)230馬力が搭載されています。こまめにメンテナンスがされた、きれいなエンジンです。

 

 

最近のメンテナンスはH27年6月にベルト、オイル、フィルター類の一通りの消耗品関係の交換と各部の点検調整をしています。

 

 

メンテナンス記録もすべて残されて、履歴が分かりますので信頼できるエンジンです。

 

ご見学時はメンテナンス記録をご覧ください。

 

 

 

現在の最高速度は、荷物等が多数乗っている関係で28ノット位の様ですが、30ノット近くは出せるエンジンとの事です。

 


巡航速度20ノットで時間30~35L位の燃料消費だそうです。

 

 


メインバッテリーはH27年02月に取り換えられています。


サブバッテリーチャージャーは、21年11月に取り付けられています。


また、キャビンの屋根にはソーラーパネルも装備されていますので、自然放電分は常時チャージがされています。



総合的に特に不具合なく調子は上々との事です。

 


ドライブ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

整備記録がありますのでご見学時にご覧ください。

 

平成22年 2月 ドライブチルトホース交換

平成22年11月 ドライブシリンダー新品交換

平成23年 1月 チルトモーター修理

平成23年 2月 ユニバーサルジョイント・ハウベアリング・シール交換


この他には消耗品はこまめに点検整備がなされています。

 


取説/メンテ記録

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

メンテ記録

 取扱説明書とメンテナンス記録もございます。


その他/取材状況

取材時はエンジン始動及び走行をしていません。沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。 また、装備や計器類の細かい動作確認も、ご見学者様にて全てをご確認ください。 天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。 ご試乗の場合は準備の都合上前もってお知らせください。また、マリーナの上下架料金5400円をお支払いください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。